健康的に痩せる! ?玄米デトックスダイエット?

「七号食」という言葉を聞いたことはありますか?
10日間、寝かせ玄米(玄米を発酵させたもの)と塩のみで生活する健康法です。体型によって効果が変わりますが、普通体型の人なら3?4キロ、太り気味だと5?8キロ体重が落ちると言われています。その他にも、がんの治癒や、便秘の改善、肌が整うなど、体調面での効果も多くみられ、芸能人の方も多く実践されています。

http://www.hyeres-natation.com/

私自身、長年の便秘と、便秘に伴う下っ腹のぽっこりお腹に悩んでおり、運動や腹筋、乳製品の摂取でもなかなか解決せず、苦悩していました。
痩せたいし、便秘を改善したいけど、しんどいことはしたくないと、ナマケモノマインドの私がたまたまネットサーフィンで出会ったのが、この七号食という、体リセット法でした。

断食と違い、玄米であればいくらでも食べてOKというルールがあるので、個人的にはそこまで苦痛を感じず、終えることができました。
ただ、はじめの3日間は、特に変化がなく、更には「?が食べたい」という欲求に度々負けそうになりましたが踏ん張り、結果4日目以降の体の変化に驚きました。

便通と、肌の調子がものすごく良くなり、そして一生この体重で行くのかと思うほど頑なな体の重さが、毎日1キロ弱ずつくらい減り、結果マイナス4.5キロまで痩せました。
「絶対変わらないか、増えるしかない体重」を見守るように、恐れ多く体重計に乗っていた過去の日々があったので、体重という数値でわかる形で、結果が出たのがすごく嬉しかったです。また、便秘が改善されたので、下っ腹もスリムになり、顔も小さくなり、むくみが減り、外面に出る変化に感激でした。

一週間玄米しか食べないので、食費もガス代も節約でき、健康体になり、体重は減り「一石二鳥ならぬ、一石何鳥ですか!」と言わんばかりの数多くのメリットが得られたので、とてもおすすめです!

七号食が終わって数ヶ月経った今も、食べ過ぎた次の日や、お肌や便通の調子が良くない時には、意識的に玄米を食べる習慣を取り入れ、無理なく、体型や健康の維持ができています。