主婦の毎日隙間時間筋トレ

専業主婦になってからは以前のように筋トレをする時間を確保することができなくなりました。かといって何もしなくてはただただ太る一方なので、毎日の生活の中で取り組める筋トレを実践しています。

鍛神(きたしん)の効果と評判!

いわゆる「ながら筋トレ」です。例えばキッチンでは皿洗いをしながらスクワットをして、調理をしながら片足立ちで体幹とバランスのトレーニングをしています。

他には洗濯を干すときにはつま先立ちでふくらはぎを刺激し、掃除機をかけるときはランジのポーズで裏ももとお尻のトレーニング、いちいち物を拾うときにもスクワットでとったりしています。

ちらかったおもちゃなどをスクワットで1つ1つ拾えばかなりの運動になります。階段の上り下りも一日に何回もする動作なので、上るときには姿勢を正して足の付け根から足を持ち上げてもも裏を使って体を持ち上げるとかなり下半身に効きます。お腹をへこませて状態を安定させたまま行うと腹筋や脇腹の筋肉にも効いているのがわかります。

子供が側にいるときには子供を重りにして遊びながら筋トレすることも多々あります。買い出しに行くときには姿勢を意識しながら大股で早歩き、足の向きに気を付けながら歩いていると普通に歩くよりも汗だくになりカロリー消費量も上がります。毎日の生活の中に少しづつ筋トレを取り入れることで習慣化し、長続きもすると思います。

時に3日坊主な私には一番良い筋トレ法です。