最も筋トレを行う上でおすすめの部位とは?

最近では筋トレがブームになってきており、多くの方がスポーツクラブやトレーニングジムで筋トレを行っています。皆さん思い思いの筋トレを行ってきていると思いますが、なかなか筋トレの効率が上がらなかったり筋肉がうまく使えなくて悩んでいると言う方も多いことでしょう。

鍛神(きたしん)

そんな中で最も筋トレを行っていく上でおすすめできる筋トレの種類と筋肉の部位についてお話をしていきたいと思います。このことを知っておくだけでも筋肉のつき方が変わりますし、筋トレの効率が変わります。ぜひ参考にしてみてください。

基本的に人間の身体の筋肉は6割ほどが下半身を占めています。ですから筋肉の比率が多い下半身を重点的に筋トレしてあげることでたくさん筋肉がつくと言えるでしょう。ふくらはぎも鍛えたい筋肉の部位ではありますが、太ももの方がより筋トレの効率が上がるといえます。そして太ももの筋肉を鍛える上で特に行いたい筋トレはスクワットいや何時といったトレーニング種目です。初めは自分が無理なく行える強度や回数を行い、少しずつ回数を増やしたり強度を上げていくことが良いといえます。ぜひ筋トレを行おうと考えている方は「太もも」に重点を置いてトレーニングをしてみて下さい。