のぞいてみたら、おばあさん!?

わたし、もともとやせ形で体重は45キロ。ダイエットにも無縁というスリム体型でそれが自慢でした。でもなぜか昔から、顔、顎にはお肉があったんですよね。顔だけ見ればぽっちゃり体型かと思われるくらい。しかも顔って、なかなかやせないんです。

ビューティークレンジングバームは市販で購入できる?販売店での取り扱いと私の口コミ&効果!

二重顎やほうれん線解消のマッサージ、美顔器を使っても目に見えて変化が出ることはなく、長年の悩みでした。
ぽっちゃり体型でも顎がスリムな人はすっきり見えるし、頬にパンと張りがある人は若々しく見える。それが本当にうらやましかった。

時は過ぎ、35歳を過ぎた頃から、二重顎、ほおのたるみ、ほうれい線がますます気になってきました。顎から首にかけてめりはりがなく、正面から見ても顎にお肉が。

そして、頬のお肉も重力には逆らえず下がっていき、ほうれい線はくっきり刻まれて戻らない。

ただ今40歳。まだまだ若いと思っていても、老化は確実に進んでいるようです。自分の意志とは関係なく、身勝手に・・・。

先日、我が家にあるローテーブルをふきながら、ふとガラスの天板に映る自分の顔をのぞいたら、絶句です!下にうつむいた顔は頬がだらっと下がり、ほうれい線にはくっきりと影がはいり、まさにおばあさん!おそろしい。まだまだ美しくきれいでありたいので、もう一度お手入れがんばります!