筋トレで薄毛は治らないがメリットは一杯

筋トレと薄毛化に相関関係はあるのか?これまで生きて来た中で一つの大きな疑問でした。どれくらいで効果出る?Fasa(ファーサ)育毛剤の口コミを辛口評価で暴露!

筋トレは男性ホルモンや成長ホルモンの分泌を促し、逞しい身体を造り上げてくれるものの、男性ホルモンは同時に薄毛化の主犯ともされており、取り組めば取り組む程に薄毛化のリスクが高まってしまうのではないか・・・そんな疑問があったのです。

メディアに出て来るトレーナーはフサフサの男性が多く、もしかしたら全員カツラやヘアコンタクトなのでは?と疑ったりもしましたが、実際ジムに通う様になって周囲を見渡すと意外なほどに薄毛の男性は少なく、不思議に思ったりしたものです。

結局自分が薄くなり始めた事に気付くと同時に、所詮は個人差なのだろう、と結論付ける様になりました。どんなに筋トレしようが摂生しようが、個々に組み込まれた薄毛化のスイッチは時期が来れば必ず発動し、薄毛化が始まってしまうのだという事。自分の場合スイッチが30代で入り始めてしまいショックは大きかったのですが、今はこれも運命と諦め、むしろもっと逞しい身体を造り上げたいと、これまで以上に筋トレにのめり込んでいるのです。

薄毛で若干ルックスが悪くなっても、筋トレでボディを引き締めれば十分にその弱点をフォローしてくれます。頭ばかりに意識を向きがちなところを、筋トレで全て忘れ去り熱中すれば、ストレスも感じません。薄毛のコンプレックスを解消する上で大きな助けとなってくれているに違いありません。