やっかいになってきた白髪染め

49歳くらいから白髪が出始めました。他の人より遅い方だったので喜んでいましたが、とうとうきたときはショックでした。

真っ黒な髪にポツンと1本出るのでそれはそれでとても目立ち、悩むようになりました。1、2本のために白髪染めで全体を染めるのか大変で、トリートメントタイプの白髪染めを1、2週間に1回ほど使用するようになりました。しかし、5分は洗い流せないし、タオルも少し汚れるし、浴室に物が増えていって、白髪のない頃に比べるとかなりストレスでした。

艶黒美人は効果なし?購入して3ヶ月使った私の口コミ評価を暴露します!

その後、年が経つにつれてだんだん量も増えてきて、現在では白髪染めをしても2か月後には生え際やよく出る部位にもうちらほら見えるようになってきました。

トリートメントタイプの白髪染めの回数を増やしても、もうあまり効果がないくらいになってきました。

出がけに乾いた髪の白髪をカバーする櫛タイプの白髪隠しを使うようにもなりましたが、洗い流せば元通りです。

それで最近通販のカタログで見て、乾いた髪に塗って自然に染まっていくコーム付きの染料を購入しました。ディアエイジQ10という商品でこちらは、自然に染まっていくタイプで、まだ使い始めたばかりで効果の方はよくわかりませんが、重宝しそうです。