倹約ダイエット!歩いてバス、電車代を浮かせよう!

20代後半の男です。私は身長は170cmと平均的です。ですが体重はMAXで120kg、体脂肪率37%あった時があり、家族や親戚からは「糖尿病とかが心配」とよく言われていました。健康管理のために近くの内科のクリニックで相談したところ、採血検査をすることになりました。http://www.a-melodie.com/

すると、HbA1c(ヘモグロビン・エー・ワン・シー)は6.5%!4.5%ぐらいが標準で、7%以上で糖尿病の診断がでます。悪玉コレステロールは131g/dl!140以上で高LDLコレステロール血症の診断がでます。肝臓機能の検査項目は4つあって、4つとも基準値を大きく外れて高かったです。

医師は「もし40歳以上でしたら手遅れです。ですがまだ20代!治せます!頑張りましょう!」と熱い言葉や処方をもらいました。とどのつまりは、命の危険を感じたため、ダイエットへ踏み切ることになったのです。その時、内科のクリニックからダイエットのポイントを分かりやすく開設してくれているリーフレットをもらいました。

そこでは「極端に突然運動を始めては、三日坊主になります。まずは他の目的も兼ねて運動してみると、有意義に感じられます。」とあり、私なりに考えた結果「バスや電車をなるべく使わないで、歩くことで交通費を節約する」ことに取り組みました。ケチな性格が役に立っているのでしょうか。

ダイエットを始めて1年で体重は108kg(-12kg)、体脂肪率は33%(-4%)と効果が出ていて、月に1回の採血検査で医師からよく誉められます。この記事をここまで読んでくださったあなたも、節約など他の目的も兼ねて運動して、ダイエットしてみませんか?拙文にお付き合いいただきありがとうございました!