白髪と格闘の日々が始まる

いつからだろうか。白髪が目立つようになってきたのは。初めは、ポツポツと見える程度だったのに。今では、まずい!ほっておくと生え際が真っ白に近いくらい白髪が出てくる。

白髪が出てくるごとに白髪染?を塗らなくては。まだ試した事はないけど、これってずっと放っておくと、真っ白の髪のヤマンバみたいになってしまうのだろうか。ああ考えただけでも、おぞましい。ほんと白髪というのはやっかいだ。艶黒美人を辛口評価!効果なしで白髪に効かないという悪い口コミは本当?

何ヶ月かに1回行く美容院ではほーんとに綺麗に染まって気分がいい。なんだか何歳も若返ったような気持ちになる。気分は、ルンルンだ。このルンルンは、一週間は続く。でも、2週間目には、点のような白髪が生え際に登場してくる。少しテンションが下がる。

ここからは、次の何ヶ月かに1回の美容院まで、格闘の日々が始まる。1センチくらいまでは、マスカラ風の白髪染で対応。これが、生え際なので、塗るのに手についたり、乾く前にほっぺについて髪の毛の線がつく。ゲゲ買い物に出たトイレで気付く。はぁー!誰か見たかなー。この繰り返しで1カ月半。

今度は、クリーム状の白髪染と格闘が始まる。手袋して、耳も隠し、ナイロンケープをつけていざ前と横と生え際に塗りたくる。全体はなかなか難しく、とりあえず、生え際だけ。塗ってから15分待ってお風呂場に直行!流すのがまた大変。

でも、次の日は、なんか若くなったようで、テンションちょっとルンルン。次の美容院まで、後1カ月半同じ事の繰り返し。ほーんとに何してるんだか。全部白髪になって、シルバーの髪のお婆ちゃんには憧れるけど、まだちょっと早いようだ。ああまた格闘の日々が始まる。