1日5食! 食べながら痩せるダイエット方法

人それぞれ1日の活動量にもよりますが、活動量の少ない成人女性であれば、1日の目安の摂取カロリーは1400?2000kcal、成人男子であれば、2000?2400kcalが目安になります。

つまり、1日の摂取カロリーがこの数値すりも少なければ体重は減ります。

そして私は1日のダイエットに必要な摂取カロリーを5回に分けて食事を摂ることでダイエットできました。

この方法で私は無理なく1ヶ月で2kg以上痩せました。ビークレンズの最安値通販は?

そして半年続けて7kgのダイエットに成功しました。

普段ほとんどの人達が毎日、朝、昼、晩と1日3食を食べていると思います。

そういう人達の中には5回も1日に食事をしたら逆に太るのではないかと考える人もいると思います。

ですが、人によっては1日3食の方が逆に太る可能性が高いのです。

そればなぜか。

重要なのは最初に書いたように1日の摂取カロリーを消費カロリーよりも下回らせることです。

1日に3食だと食事と食事の間が空いてしまい、空腹を感じ易く、1回の食事量が多くなりがちです。

ですが、ダイエットに必要な1日の摂取カロリーを決めて、それを1日に5回に分けて食事を摂ることで食事と食事の間隔が狭くなり空腹をあまり感じずに無理なくダイエットができます。

ダイエットでお悩みの方は是非一度試してみて下さい。