産後太りも育児の思い出

退職して専業主婦になり5年。結婚前は仕事帰りにテニス、週末は趣味のダンスと若さに任せてアクティブに過ごしていましたが、子どもを産んでからは育児に追われて運動に割く時間がなく、産後太りの脂肪が落ちてくれません。2人目の子を生んだ今、私の後ろ姿はまるでシルバーバックの雄ゴリラ。下手に運動してきた分、筋肉に脂肪が乗ってひどい固太りになってしまったようです。

2人目を産んでまだ間もないですが、何とかしなければと思い、無理なくできるダイエットを育児の中に取り入れるようにしています。快糖茶

まず食事は授乳中のため減らさずに、油を使わない煮物や汁物を中心に我慢せず食べています。その代わりおやつをひかえて、特に洋菓子やスナック菓子は避け、ドライフルーツとフレーバーティーにするようにしました。ちょっと良いお皿に盛り付けて、気分を上げるのも効果的かも。

そして問題なのが圧倒的な運動不足…産後すぐなので無理はできませんが、「子供はダンベル!」くらいの気持ちで泣いたら抱き上げてスクワット、授乳中も立ってスクワットをできるだけやるようにしています。また、3歳になる上の子とも、ボート漕ぎ遊びで腹筋したり、乗馬ごっこで腕立て伏せしたりと結構ハードな筋トレのパートナーとして付き合ってもらってます。下の子がダンベルなら、上の子はマシンといったところでしょうか。

最近は、YouTubeに筋トレやストレッチの動画が色々アップロードされているので、子供が同時に昼寝した時や、夜中の対応後に眠れなくなった時に利用しています。5分程度のエクササイズを数種類、時間が許す限り続けています。短時間のエクササイズなら、子どもが急に起きても不完全燃焼にならず、落ち着いた時やり直しやすいので重宝しています。

就学前の子供2人と過ごす日々は大変ですが、一緒に体を動かして親子共にストレス解消できれば一石二鳥。それでダイエットにもなるしむしろ一石三鳥ですね。4月には上の子が幼稚園に入園するので、入園式までに結婚前のスーツが入るようになることを目標に頑張っています。産後太りも、いつか子供と一緒にダイエットした楽しい思い出になればいいですね。